レーシングゼロC17、遂に入手しました!

ワイドタイヤを履いたレーシング3の走りをさらに良くしたい。。。

そんな思いがある中で見つけた、フルクラムの新作レーゼロのワイドリム。

 

同じフルクラムの商品なので、レーシングゼロ自体は以前から目にしていて、特に新しくないのですが、2017年モデルでワイドタイヤに対応したということで、私の中でアンテナがピンっと立ってしまいました。

レー3かぶれの私が、レーゼロ購入までに考えた内容が、同じ境遇にあるライダーさんのお役に立つと思い、ここに記します。

 

レーシングゼロC17で攻めの走りを再び!

今乗っているレー3や、今までのレーシングゼロはC23タイヤが合うように作られているのに対して、新しいレーシングゼロは、C25タイヤに合うように作られている。

その点が大きな違いです。

この違いは、今の私の悩みである、ワイドタイヤを履くことで落ちた性能をアップしてくれることにつながります。

それどころか、一つ上のグレードになるので、レーシング3+23Cタイヤの組み合わせよりも性能アップが期待できます。

 

重量でみても、レー3の重量は1550g。それに対して、レーゼロC17は1518g。

ワイド化できて、更に軽くなるのですから、いうことありません。

 

元々レーゼロもデザインは好きだったのですが、自分の実力としてはレー3のスペックで十分と思い込んでいたこと、そして、何よりレーシング3のその走りの良さから履き替える必要性を感じていなかっただけでした。

今回新作が出てレーシングゼロに正面から向き合ってみると、その魅力に取りつかれた感じで、日に日にほしい気持ちが高ぶっていきました。

 

でもちょっと気になるのは、ベアリングです。同じカップアンドコーンタイプのようですが、セラミックボールを使うベアリングになるので、走りがよくなるのはいいのですが、ラチェット音がどうなるのかな、という思いもあります。

音はラチェットの構造の問題で、ベアリングは関係ないかな・・・

その点は乗るまで分からないけど、走りが優先なので、そこはお楽しみとして考えることにしました。

 

私の性格上、たいていのことはサクっと進めてしまうのですが、今回ばかりは考えました。好きなレー3から離れるわけですから・・・

 

ただ、問題がありました。レー3でお世話になったショップは他の場所に移転してしまって、近くにバイクショップがない。。。

それでも電話してみたのですが、新作はまだ入っていなくて入荷待ちだったんです。欲しいと思ったら、すぐ手に入れたい!

ネットで調べてみると、フルクラムの専門店が見つかって、問い合わせたらすぐ在庫ありの返事がありました。調べてみたらちょこちょこ利用された方の書き込みがあって、評判も良かったです。また、レー3のワイドタイヤからの乗り換えで、という経緯とともに念のためメールで相談すると、それにも丁寧に返事をくれました。やはり、私の悩みは解決しそうです。結局、その勢いでポチっと買うことになりました。そのお店はこちらです⇒http://fc-field.com/

 

ポチってその興奮がたまらず、誰かに伝えたくなってすぐブログ書いてます。

明日届くようなので、楽しみです!